» 人気スポット横浜大さん橋で前撮り&フォトウェディング|東京ウェディングオンライン

TEL

0120-035-150

フリーダイヤル 受付/10:00〜20:00

GUIDE東京フォトウェディングガイド

人気スポット横浜大さん橋で前撮り&フォトウェディング|東京ウェディングオンライン

2017.9.6

人気スポット横浜大さん橋で前撮り&フォトウェディング

横浜港の大さん橋国際旅客ターミナルは横浜港の港湾施設であり、国内外から大型の船が発着する日本の海の玄関口のひとつです。
周辺にはベイブリッジやみなとみらい、赤レンガ倉庫やランドマークタワーなど、横浜と聞いて名前の挙がる施設の多くが周辺に点在しています。
横浜港の大さん橋は前撮り&フォトウェディングの定番スポット

大さん橋は船舶が停泊する場所なので、当然のことですが海にせり出した形になっています。
施設は2階立て。屋上はウッドデッキや芝のスペースが設けられていて、一般の人でも自由に立ち入ることが可能なので、船舶が停泊していないときは、何も遮るものなく景色を見渡すことができる、絶好のスポットになります。
大さん橋から望む横浜港周辺の近代的な風景は夜の前撮り&フォトウェディングを煌びやかに輝かせる

ウッドデッキでのウェディングフォトも大人気

屋上のウッドデッキには、キングの塔(神奈川県庁本庁舎)・クイーンの塔(横浜税関)・ジャックの塔(横浜市開港記念会館)からなる横浜港のシンボル「横浜三塔」が描かれていて、ココでの前撮りはもはや大さん橋でフォト撮影をするなら撮らない人はいないというくらい人気のスポットになっています。
大さん橋のウッドデッキにある横浜三塔は前撮り&フォトウェディングを大さん橋でするなら外せないスポット

大さん橋には2階がある部分とない部分があり、屋上の2階部分と1階部分を階段で繋ぐという特殊な設計になっています。
そのため、特別広くて大きな階段が設置されていて、ドレス姿は特に室内ではなかなか撮影することができないような素敵な構図や角度でのウェディングフォトが叶います。
大さん橋の階段を使えばトレーンが長いドレスの前撮りやフォトウェディングも美しく演出できる

爽やかな潮風が吹きぬける大さん橋から高層ビル街を望む

横浜港を吹き抜ける風が優しく頬を撫で、ベールをふわりと持ち上げる。
背景には赤レンガ倉庫やランドマークタワーなどが立ち並び、美しい景観を演出してくれます。
浜風と呼ばれる海からの風が前撮り&フォトウェディングで花嫁のベールをふんわりとなびかせる

大さん橋ならではの景観にウッドデッキの足元もしっかりと収めれば、また違った雰囲気の写真になります。
みなとみらいや赤レンガ倉庫、ランドマークタワーを背景にした前撮り&フォトウェディングは大さん橋以外では難しい絶好のポイント

定番の抱っこフォトを横浜のビル街を背景にして撮影すると、なんだか都会的な雰囲気に。
定番の抱っこフォトの前撮り&フォトウェディングも横浜のビル街を背景にすればまったく違った雰囲気に

夕映えに染まる空と煌びやかに輝く街の明かりが空間を彩る

大さん橋からのウェディングフォトといえば、忘れてはならないのがサンセットと夜景です。
大さん橋は南西から北東に向かって伸びていて、横浜の街を北西の方向に望みます。
季節によって変化はするものの、街並みは西側にあるため夕景をかなりキレイに見ることができます。
横浜のビル街は大さん橋から見て西側なので前撮り&フォトウェディングの背景をより美しく演出してくれます

日が沈むと姿を現すのは宝石を散りばめたようにキラキラと輝く夜景が広がります。
夜の大さん橋は所々に街灯が設置されてはいますが、かなり暗めです。
そのため、背後からふたりにスポットを当てれば幻想的なシルエットフォトを撮影することが可能です。
横浜のキラキラと輝く夜景が前撮り&フォトウェディングの背景を美しく演出

ふんわりとスカートを広げれば、シルエットを輝かせていたスポットライトがスカート全体を輝かせ、さきほどとはまた違った雰囲気のウェディングフォトになります。
光を使って素敵な前撮り写真を叶えてください。
光を使って花嫁を輝かせた幻想的な前撮り&フォトウェディング

この記事をシェア

前のページに戻る

関連する他の記事

036

レトロな邸宅「山手西洋館 外交官の家」でウェディングフォト

212

多彩なバリエの写真が撮影できるフォトスタジオParis Mansion #301

0060_img_1923

フラワースタジオを使った前撮り&フォトウェディングは親子連れでも安心

100

七里ヶ浜でドレスを着たまま海に入ってウェディングフォトを撮影しよう!

カテゴリを選ぶカテゴリを選ぶ

アーカイブ